スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

焼きりんごは紅玉!

という母の教えを守り?今日は年に何度かしか

食べられない(単にあんまり売ってないらしい)

焼きりんごをおやつにしました♪

紅玉は酸味があって、ジャムにも向いてるそうで

母親と取り合いになるのですが、今回は2個ゲット!

P1000611.jpg
この間会った友人は焼きりんごを作らないと
言っていたので、今回は写真でご説明を☆

1、りんごをよく洗い、真ん中をくり抜く
  この時、注意点あり
  ・底まで貫通させないこと
  ・小さいりんごなので、種さえ取れれば
   ごっそり抜くことはありません。
  ・ナイフなど使いにくければ、最初の切り込み
   以外はスプーンなどでほじって

2、砂糖(お好みですが、私は小さじ2くらい)と
  バター(りんごの穴に砂糖を入れてバターをフタみたいに
  入れるので大さじ1くらいの感じ?)
 
3、りんごの側面を食べる時に使うフォークや串でプツプツ刺す

4、下のようにラップをして、耐熱容器ごと電子レンジ500W5分
  (硬さに好みがあるのであれば、前後で試してくださいーっ)
  私はぐじぐじがスキ

P1000612.jpg
 
P1000614.jpg

あらーなんと、いい香りでしょう♪
そして、ちょー簡単!!!

皆様も紅玉を見つけた時はぜひやってみてくださいね^ー^

しかし、美味しいものを食べるとこれを考えてくれた人に
感謝してもしきれません。ありがとーっ

ちなみに今朝は久々に好物の紅さけ(カマ部分がスキ)を焼き、
新鮮たまごがあったので、大好物の卵かけごはん!
韓国のり、自分で仕込んだ味噌で作る味噌汁、お漬物
という幸せのオンパレードで良い朝を迎えました!

幸せだなぁ♪

さ、宿題やらなくっちゃ。。

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。