スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おかえり&ありがとうーっなでしこーっ!!


なでしこのワールドカップ2015終わりましたねぇ。。。

と、言うことで台風の残り香満載の中、JRはあまり動いてないので迂回しつつ、
近いしお礼とお疲れ様を言いに行こうとノエビアスタジアム神戸に行ってきましたーっ

DVC00209.jpg

INAC神戸にはW杯メンバー23人中7人がいます^-^

DVC00212.jpg

台風なので来れない人も多いということで、払い戻しもできるチケットですが
2800人くらい来ていて、感動しました♪対戦相手が高槻のチームというのも良かったんですね。
メンバーも喜んでくれました♪

DVC00211.jpg

屋根あるドームはやっぱり快適ですねーっオリンピックも内側重視で四角でもいいんじゃない?
と素人は思いますけど。椅子とかトイレをnendoにすんごいゴージャスかシンプルに遊んで貰って、
和食をがっつり食べれたり、ソフト面でおもてなしして、外側もチームラボとかに冒険して遊んで貰えばいいのに。
せめて5年後現役の人に考えて欲しいものですよねぇ。。。。。。。。。
と、試合開始前に思ったりしたけど、それよりは皆の笑顔を見に行ったのでこれくらいで。

DVC00218.jpg

澤選手以外は交代なのでなでしこメンバーも観れて、試合も勝ったし、
交代で出てきたヤングなでしこの増矢選手があまりにきれっきれで気持ち良かったし、
可能性感じましたーっヤングなでしこもたくさん在籍しているので、サブメンバーが
出てきても、盛り上がって本当に行って良かったです!

対戦相手のスペランツァFC大阪高槻には丸山選手がいて、これまたまだまだ
華のある動きでメンバーの動きも良かったです。

試合後にW杯に行った7人にスポンサーからお祝いとかの贈呈があって
澤選手もいて、みんなのコメントでアメリカ強かったーとか正直聞きたかったけど、
みんなリーグ優勝のため、現在首位のベレーザから首位奪還を誓うっていう
コメントが盛りだくさんで、W杯は過去っぽい空気があって、かっこよかったでーす♪
結果この時点では発表されなかったけど、この日首位は奪還しましたが!

今のところ友達はサッカーに興味ないか、あっても男子なので、
INAC観に行きたい人はぜひご連絡ほしいものでーす!テレビでも結構やりますけどね。。
と、言いつつ、2016年2月29日〜3月9日リオデジャネイロ・オリンピック女子サッカーの
アジア最終予選会場に大阪が選ばれたので、大阪でも結構観れるかもですが♪
フィーバー続くといいなぁ。

と、言いつつ実はこの日は台風なので行くか迷っていたけど、ちょうどワイルドだぜぇのスギちゃんが婚姻届を
だしたのは「今日は年に5回しかない、何かを始めるには最高の日と言うことで17日にした」と言って
いたし、行ってみようと思って行って本当に良かった良かったと、チノパンが色変わるくらい暴風雨の中
行って帰ってきましたが、事件はこの帰り道にありました!!!!!

まだまだJRは振替輸送、阪急も神戸の西の方は徐行運転だったりする大雨ですが、
いつもの道を帰ろうとしました。時間は22時過ぎ。イノシシは21:30頃会う確率が高いので(個人的に)
これは大丈夫かもしれないと思っていましたが、少し行くとイノシシが橋を渡ってきます。
今までで一番大きく感じたイノシシは小象だ。と思うくらい大きく感じましたが、今回は・・・・多分口が
膝か太ももに来るくらいの大きさ。

マニュアルには目をそらして後ずさりすること。
前はこれで近くのマンションに逃げたのですが、この日はお店はほぼ閉店。
人も他には一人しかいない。その人もさすがに見ず知らずの人を助けるつもりはないだろうと。
ゆっくり後ずさりする私にイノシシは迷わずまっすぐ向かってきます。
噛まれるなら膝か一応逃げてみて、お尻を噛まれるのはどっちが痛いか、
血だらけで電話するのは警察なのか救急車か、イノシシに噛まれて痛いのは
しょうがないとして、ウィルスとかあるのか・・と意外と冷静に?考えていたら、
正面膝前にイノシシ。私は何を思ったか差していた折りたたみ傘を半開きみたいな状態で
膝とイノシシの間に入れました。無意識で。
その時「あーーーーこわいーーーー」と気弱な声が出ていました。
するとイノシシは傘で私が見えなくなったのか、理由は分かりませんが、くるっと
回って橋を渡って、私の帰り道に帰って行きました(笑)

その後も帰り道を行くとイノシシに会ってしまうので、迂回してやっとこさ、家に帰りました。
ほんと引っ越そうかなーと真剣に感じた夜でした。。去年ほど人は噛まれてないようですが。。
やっぱり大きいから恐いんですよねぇ。。。。。ちょっとスギちゃんのせいにしてしまいそうでした。

なんか阪急電車沿いのどこかに抜け穴があるらしいので、それをどうにか
してほしいんですよねぇ。。。でも、山からは自由に下りてくるんですけど・・
でも、人間のせいかもだけど・・・あー怖かった。

DVC00204.jpg

さて、ここからはW杯の個人的にジーンときたシーンを記録しておきたいと思います。
あまりにも個人的なので、誰も読む必要がないと思います。ご注意ください。

DVC00088.jpg

まずは、2015/05/24 対ニュージーランド in 香川
W杯前の壮行試合第1戦

澤選手のすんばらしいゴールにくぎ付けでした♪あまりにテンション上がって
ネット画面写真撮っちゃいました^-^;

①2015/06/09グループC 初戦 対スイス FIFAランキング19位
シュートしようとした安藤選手が負傷し、交代、宮間選手がPKを決めて、1-0で試合終了。

この試合で澤穂希選手は国際Aマッチ出場数200試合、宮間選手は150試合を達成しました。
おめでとーっ そして安藤選手ほんとにお疲れ様でした!!

②2015/06/13グループC 第2戦 対カメルーン FIFAランキング53位
とにかくエンガナムイットがすごすぎて、途中からダンプカーに見えました。
なんども突っ込んできて、こわかったー。。
安藤選手と小学校から一緒にやっていた鮫島選手と安藤選手の代わりに出場した
菅澤選手が出場前に安藤選手にパワーを下さいとハイタッチして出て
最高の打点でヘディングシュートが決まって、2-1で試合終了。感動したーーっ

③2015/06/17グループC 第3戦 対エクアドル FIFAランキング48位
大儀見選手が得点して、途中から入った岩渕選手が躍動して1-0で試合終了。
これで選手全員W杯の芝を踏めて何よりでした!いいもん見せていただきました^-^

グループリーグ1位通過
6日あいて決勝トーナメントへ!

④2015/06/24  第4戦 対オランダ FIFAランキング12位
有吉選手のぶっちぎりのシュートと阪口選手のFWにスルーさせてまで
プレッシャーの中のゴールで2-1の勝利!ドラマチック過ぎました^-^

⑤2015/06/28  第5戦 対オーストラリア FIFAランキング9位
開始時間は14時 あまりに暑いのに、人工芝はより一層厳しい環境にさせるらしい。
ハーフタイムは氷水で足を冷やすらしい。給水もいつするかとかも考えられている。
中5日のオーストラリアに対して、中3日のなでしこ。

でも、始まると私の大好きな大野選手がキーパーに外へ出させるくらいの
プレッシャーをかけてDFもロングボールが入れられない。

後半も厳しいまま続くと思ったが、ほぼ全員オーストラリアの選手は
ハーフタイムから帰ってくる時にペットボトルの飲み物を持ってる。
日本の選手は誰も持ってないように見えた。これは勝てるかもしれない・・と
ちょっと思いました。

そして、最後は大野選手と代わった岩渕選手がゴール1-0で試合終了。
もちろんその前に岩清水選手が倒れつつも2回もゴールに向かって執拗に
ボールを入れた時に岩渕選手が入れたという形。
宮間選手の「気持ちの強いほうが勝つ」は本当でしたねぇ。。。

⑥2015/07/02  第6戦 対イングランド FIFAランキング5位
過去2分2敗のイングランドに対し、1点入れてもまた1点取り返される。
これは無事に延長戦に入るのを祈るべきなのかも・・・と思っていたら、
ベンチの澤選手たちも延長戦はハーフタイムみたいにロッカーに帰れないので
氷を作ってベンチで延長戦の準備をしていたそう。そんな90+2分
まさかのイングランドオウンゴールで2-1試合終了。なでしこはイングランドの
半分しかシュートを打ててなかったそう。
地元TVではハートブレイク・フィナーレと呼ばれていたそうな。サッカーの神様ありがとう☆

⑦2015/07/06  第7戦 対アメリカ FIFAランキング1位
グラウンダーのCKで目をぱちくりされてる間にあれよあれよと16分までに4点を取られた。
あまりにアメリカの主将ロイドが良かったというのもあるし、前日非公開にした練習も
何なの?と思ってたけど、まさかセットプレーのスウェーデンコーチの仕込みとは!
12年ロンドン五輪でもコーチを務めていた人物で必殺のセットプレーは「決勝前日に練習を始めたもの」
だそうです。アメリカも必死に戦って決勝まで来たんだなーと感じますね。。

だから、大粒の涙を流して岩清水選手が澤選手と交代して見るのも辛かったですが、
この決勝まで来れたのは岩清水選手が日本ゴールを守ってくれたお陰だからどうぞ
悔やまないでください。あんなロイド止められる人いません。

ちなみに岩清水選手と交代した澤選手のコメントもびっくり。
(交代した時間は)アップがほとんどできていない状況だったので
(あのタイミングで試合に入るのは)難しかったですが、自分の役割をできる範囲で果たせたと思います。
あれで、アップ足りてなかったんだ。。と仰天ですっ

しかも、79分2-5で勝ちが殆ど決まった状態でワンバックの登場。
ロイドもきっちりキャプテンマークをワンバックに渡して(断ったけど、着けてと言われたらしい)
試合へ。そこでも眩しいような光景が・・
入ってすぐのワンバックと澤選手がにっこりタッチ。やっとここで会えたわね。的な。

それもそのはずらしいですね。
澤選手ととワンバックは米プロリーグのワシントン・フリーダム時代に同僚だった09年から交流が続いてて
12年には良性発作性頭位めまい症を患った澤選手をワンバックが鹿児島のキャンプ地まで訪ねて激励してたんだそです。

で、試合が再開して3分、また目を疑うような光景が・・
アメリカは余裕でもうレジェンドのワンバックの最後のW杯に花を添えようとパスを出してくる。
それをゴールと言う子供を守る母親のように澤選手が躊躇なく激しいプレーで止めるて、イエローカードをもらっている。
ちなみにピッチでワンバックが大きいのは見えているけど、澤選手と比べて大きいと言うのはあまり
実感がなかった。よくよく対談の時に見るとびっくりするくらいの大きさの差・・
ワンバックの体系はほぼ日本男子の本田選手と一緒なのです。。そんな人を咄嗟に止めに行く判断力というか本能。
すごいものを見せて頂きました。。澤選手は翌朝左ひざを痛めてることに気づいたとのこと。ほんとに早くよくなりますように☆

全然諦めない心と、過去1勝6分け23敗のアメリカに勝てるかもしれないの?と
夢を見させてくれたなでしこに心から敬意と感謝を
贈りたいと思います!!どうか涙を拭いて笑顔で胸を張って
帰国してゆっくり眠ってほしい。と思ってたけど、、国内リーグに東アジア杯にリオ五輪予選にゆっくりする
暇もないんでしょうけど。あー素敵な1か月でした♪本当にありがとうございましたーっ

ちなみにアメリカ優勝時にワンバックがしていたキャプテンマークは
これまたレジェンドの40歳のランポーン(86分in)に表彰式では渡されてました。
日本と同じ気持ち、かそれ以上にアメリカも勝ちたい気持ちが強かったってことですね。
ワンバックが「フェアリーテール・エンディング」を迎えてみせるわ、と言ってたそうですが。
おとぎ話のようなハッピーエンドをアメリカは手に入れた。
あーなんてすがすがしい試合なのでしょう。ありがとうアメリカっそしてなでしこーっ


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。