スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TV

NHKBSの映画を観るのが好きというか、
自分で選ばなくても名作を選んでくれてるから・・という
不精な理由でこの日たまたま「恋に落ちたシェークスピア」を
観はじめて、昔映画館で誰と観たかまでは思い出したが、
落ちを忘れていたので、気になって最後までみた。

あ、全然関係ないけど
皆さんは人生で最初にデートで観た映画覚えてますか?
私は一度完全に忘れたことに気づいて、必死で思い出しました(笑)
それ以来、忘れないようにしています。
なんか、大切な思い出をどんどん忘れていってる気がしたもんで^ー^;
ちなみに私は「ホームアローン」でした。しかも、立見!!!
中学生だったから、良かったけど、今なら絶対座ってみないとしんどいなぁ。

さて、私がBSシリーズで
一番嬉しかったのは、「男はつらいよ」
寅さん全48作を見せますっというもの。有難かったし、
新潟出身の友達に寅さん面白いねーと話したら、すごく喜んでくれたなぁ。
やっぱ関東に近い方が人気があるのかしら。

ちなみに今は山田洋次監督が選ぶ日本の名作100
やってます。これまた相当良さそうじゃないですかー?
http://www.nhk.or.jp/yamada100/

。。。。・・・・。・。・。・・・・・・・・・・・。。。。。・・。。。。。。。。・・・

で、話が長いのですが・・

「恋に落ちたシェークスピア」も思ったより良かった
特に衣装が素晴らしかった・・

そろそろ寝ようと思ったら、観たことがないBSの番組が始まった

「たけしアート☆ビート」
http://www.nhk.or.jp/takeshi-art/

私が観たのは第2回のセビアン・グローバー
全然知らなかった人だけど、観るとうっとりしました^ー^

本当に楽しそうにタップをしてる。宇宙感じてる♪

セビアンはたけしが「タップの神様」と憧れる存在
ということで、緊張感あり、セビアンのスタジオも超かっこいいし!

今夜21時からたまたまNHK通常放送でやるというので、
ダイジェスト版らしいけど、お時間ある方はぜひ^ー^

ちなみに第4回の堀木エリ子さんの和紙アートも前から好きです。
見逃したのが残念だったので、今日やるといいなぁ^ー^

そして、第6回は16代目 佐野藤右衛門でした。

この人は新聞で連載をしてたのを読んで、来年の花見は
絶対この人の桜畑「植藤造園」まで行こうと思ってたところでした!
http://www.uetoh.co.jp/

放送では、彼の庭にあるたくさんの桜の紹介
例えば
365枚花びらがある桜
兼六園の桜
京都円山公園のしだれ桜と兄弟の桜
(もし円山公園の桜がダメになったら、ここから植え替えられる)
などなど
特に京都迎賓館の紹介は素晴らしかったなぁ。

新聞で連載されてるし来年にしようと思ったけど、
来年も人が多いかなぁ。

以下引用
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1928年生まれ。 
京都に江戸時代から仁和寺に仕える植木職。

桂離宮、修学院離宮の庭の手入れはじめ、
2005年完成した京都迎賓館では棟梁として庭師を束ねる。
革新的な庭作りにも挑み、パリ・ユネスコ本部の日本庭園を
イサム・ノグチに協力して造る。1997年(平成9年)、日本人で
初めてユネスコからピカソ・メダルを授与された。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、ちょうど先月パリに行った友人にこの記事を読んでいたので、
パリユネスコ本部の庭園を見て来てよーとお願いしてみました!
見れてるかなー?そして、今日のパリはどんなかしら。
アパルトマン暮らしって!!!来月帰ってきたら、忙しいでしょけど、
ぜひ土産話待ってまーす♪




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。