スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お習字の先生

P1000559.jpg

P1000558.jpg

P1000557.jpg
<宝塚にあるパン屋さん パンネル>
山食パンが有名ですが、他のパンも美味しいのでーす♪
色々な種類のパンで一杯の店内はテンションが上がります^ー^
あぁ幸せ~


さて、宝塚での用事は

母が高校生の時から習っているお習字の先生に

会いに来たのだ。


母は今教えている立場だけど、

先生に聞きたいことは尽きないらしい。

この日も添削して貰おうと持参した。

2人で5行目はもっと位置をこうしたらどうか・・

とか、結構楽しそうである。

正直、私にはどうでもいい。

私は中学生のころに母親と喧嘩して習字をやめた。

そして、20代に復活したが、またやめたのだ^ー^;
(このときは喧嘩ではありません。自然消滅です)


先生はお子さんがいないので、月に一度

母は会いに行っている。

私も家では全然しない床拭きとか

頑張ってみた。中学の時は競走とか掃除の

時間にしたのに、もうそのフォームをする

だけで、ぜーぜーいいそうである。

そして、雪の降る日に汗ばんだ。

結構爽快である。不思議ですね。


さて、先生と母親の付き合いも40年になるが

実は先生と私のひいおじいちゃん

そして、祖父が知り合いなのである。

先生一家と私の祖父一家は中国大連にいたころの

ご近所さんだ。

おじいちゃんは大連の話をあまりしないけど、

先生は少しだけしてくれる。

ひいおじいちゃん寅吉は

30年とか大連以外の地域も入れると

中国で暮らしていたらしい。

中国語教えて欲しかったなー。

私が2歳、妹が生まれた時に亡くなったそうですが!

大のヒステリーだった寅吉、きっと中国でも

苦労したことでしょう。

私は第2外国語は中国語だったけど、

先生と相性が悪くて(人のせい)攻略できなかった

もんなぁ。


7年前、

祖父母と母と私で大連に行く時も

先生に昔の地図を借りた。

当時私は「坂の上の雲」を読んでいる時だったので、

しかも読みきれていなかったので、大連でも読んでいた。

旅順港の側まで行き、203高地をのぼると

ナマナマしい気持ちになった。

「こんな低いんだ。何人死んだんだっけ」と。

水師営会見所にも行った。小さい。。


さて、戦争の話はこの辺にして・・


母親の料理の中で特に好きな餃子

「先生にもおすそ分けしたら?」と気軽に言うと

「そうね。先生のレシピだからね^ー^」と

母は言う。初耳でした。

祖父も水餃子を食べるとは聞いていたが、

先生も中国育ちなので、自分で作れるように

なって日本に帰ってきていたらしい。

日本の餃子の皮だと2枚で水餃子用には

包むそうデス。

P1000562.jpg
P1000563.jpg

戦争の話はなかなか話づらいようなので、

餃子は受け継いで参ります!

あ、残った餃子で初めて流行ってるらしい!?

餃子鍋にしたら、破れずに美味しく食べられました!




スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。