スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どーっちだ!

あなたが井戸に落としたものは

DVC00061.jpg

この大きななすび1つか?

DVC00001.jpg

それとも3つのなすびか?

DVC00002.jpg


と言って、新年明けましてをしようと思っていたのに、すごい時間が経ってしまった。。

うちの姪っこはこんなに大きくなって、叔母バカ(略してオバカ)も止まりそうもありません。

あと少しで4歳なので色々分かるらしくオモチャになってくれた時代は去り、この間初めてケンカをしました。
そして、「もう遊んであげないっ」と言われた。

でも、おままごとに付き合うと「寝る時間よー」と言われ寝る振りをしていると
「朝よー」と言って起こしてくれるのですが、最近ほっぺにチューをしてくれます。

ツンデレっぷりにやられています(笑)

昨年も大変お世話になりましたが、今年もよろしくです!
スポンサーサイト

すっかり

ご無沙汰しちゃいまして・・すみません。
誰かまた読んでくれるかなー。

P1000034.jpg
そういえば、皆さん金環日食観れましたかー?
私はなぜかテンション上がって、日食グラスのついてる本を
買ったりしてましたが、このままいくと一人で観るんだわ・・

高校生の時にドリカムの「時間旅行」を聞いて、私はいったい誰と
金環日食を見つめるのかしら・・と思っていたことを思い出し、
ざわめきました。しかも、ご丁寧に日食の本には時間旅行の歌詞まで
「知ってますけど、何か・・」的なとがった気持ちになりつつ。。

いっそ、実家に帰ったら母親のテンションも上がってるはずだしと
思ったけど、実家に帰ると日食タイムは出勤タイム。
やっぱり今の家から見ようと思ったら、最近一人暮らしを始めた元先輩が
同じ沿線に、そして、月1回はランチをしているので、ここは甘えようと
意を決して「先輩、日食一緒に観てもらえないでしょうか?先輩の家か
私の家でどうでしょう?」と言うと「別にいいけど、日食興味ない」と
豪快な回答が。そう、なぜか女子は興味ない人結構いるんですよねー。
しかも、先輩は日食どんぴしゃが出勤とのこと・・残念すぎる。。

でも、諦めずにもう一人の一人暮らしの元先輩に聞いたら「あたしは
大阪市立科学館に行くよ」とのこと。さすがです。既にツイッターで
先輩が京都まで日食話を聞きに言ったりしてることを知っていたので
当たりました。「起きれたら行きます。」と言いながら、当日がっつり
ギリギリ到着して、観れました♪
後で聞いたら7000人来てたそうですー(先輩がミヤネ屋で聞いたらしい)

しかも、先輩がモーニングを調べてくれてて、美味しいサンドウィッチを
頂き、会社も近いので歩いてたら、ちょっと写真撮りやすい場所があったので、
上の記念写真を・・日食写真がないので^-^;

P1000033.jpg
先輩、おいしゅうございましたーっ
正直先輩の食べたイカのやつ、後でめっちゃ気になりました。
今度はあれにします。

ということで、相変わらず前置きが長いですね。

特にこの半年私を支えた彼女を紹介したいと思います。

聞いてはいたけど、こんなにも癒されるとは・・
もしくは私が弱っていたとも言えるけど・・彼女は毎日6時には夕飯を食べ
8時には眠たくなってしまうので、なかなかモグモグタイムには
電話ができなかったけど、たまたま電話すると興奮しながら離乳食を
食べていたり、うちの母親が最近流行ってるらしい「あわわわわわ」という
のを私に聞かせようとずっと言わされたり・・大きくなったら、ちゃんと
お礼を言うね。みゆったちゃん♪ありがとう^-^救われたーっ

P1001399.jpg
妹曰はくタイトルはバレリーナ

P1001523.jpg
ガチャピンにはまだ負けるそうです。
そーいえば、私は小さい時ポンキッキを観てなかったようで
未だに緑はどっちだっけと迷います。

P1001572.jpg
どーしても着せたかったドラゴンボール服
でも、亀マークは背中なので、撮影が難しいっ
この日はお餅つきだったので、隣の息子の子供やら10年ぶりくらいに
近所のガン黒だった子がお母さんになって、登場したりと
人の出入りが多かったけど、私と歳の近いメンバーには「あ、ドラゴンボールや」と
みゆったちゃんは注目されて私は内心ほくそ笑みました。

P1001653.jpg
これも人形と並ばせたらいいかもと購入^-^
かぶりもののせいで、ほっぺが・・

P1001577.jpg
ちょっと仲良くなった模様

P1001578.jpg
ムックとはまだ距離を感じる

P1001668.jpg
お正月が過ぎ、私が実家から家に帰るので、撮影したいと依頼し、
スタンばってるみゆみゆ。
この後の叔母(私)のはしゃぎっぷりに動揺したのか後で写真を
見ると終始「おかあさーんたすけてー」という表情・・

P1001670.jpg
ごめんね。。でも、良い思い出になりました。

そして、これから2か月後実家に帰ると悲劇は始まっていた・・
彼女には完全に忘れられたようで、隣のおばちゃんとかと同じ扱い。。
まず見ると泣いて、慣れても触るとダメ、名前を慣れなれしく呼ぶのもだめ、
現在は妹の指導により全く興味を示さない電気工事の人とかには泣かないという
ことを胸に、見ない・触れない・興味を示さないという微妙な距離(隣の部屋から
見る)くらいに抑えています。さびし過ぎる・・

妹には私の写真を見せて慣れさせるよう依頼しているが・・

逆に最近は妹と私が似てるのが気持ち悪いんじゃないか?という話も・・

早くお菓子とかで点数稼げるようになってくれないかなーっ

どーしても甘やかしちゃいそーです!



定年などなど

夏には父親の定年があって、叙々苑に行こう!とあんなに
盛り上がっていたのだが・・孫はまだ食べられないのに、煙も多いし、
可愛そうだ。。とじじいらしいことを言いだし、(妹は行こうと言ってるのに)
なんだか定年のイベントが消えかけていた。

そもそも彼はローマに定年旅行がしたがってたのだが、どうも色々なことで
母親と折り合いがつかない。旅行本も買ってきていたのに・・

そこへ会社から旅行券が出ていたとかで祖父母もつれて、四国へ行くことに
なったらしい。急だったし、オーベルジュが何かも分からないまま旅へ

毎度おなじみ珍道中だけど、無事帰ってきた。私たちは妹の家でお土産のうどんを
いただくことに・・with 焼き鯖寿司

P1001200.jpg

写真を撮ってみて、やはり妹の家だとなかなか食器がイマドキだなと
変なことに関心。

P1001178.jpg

やっと妹の家の庭に雑草避けシートをはりました。

P1001273.jpg

そして、砂利が入りました。

P1001248.jpg

姪っこはプレゼントされた変な人形を気に入ってる訳ではないが、
さすが子供用に作られているから?少ない変な人形の髪の毛?みたいな
ものをむんずと握りしめました。

P1001249.jpg

妹に出産祝いと一緒に予定になかった離乳食の食器を買ってしまいました。
恐るべしAmazon・・
オムツとかも安いし、運ばなくていいし、一度買うとほんとに
そろそろいるんじゃない?的なメールが来て、ほっほーとなりました。
あぶないあぶない。ちなみに離乳食は相当食べ始める時期が遅いらしい。
いやー知らないことだらけです。

P1001332.jpg

調子に乗って、気に入ってる唐紙に姪の名前と私の自転車の名前を
母親に書いてもらいました。妹は夜中娘をあやしながら、この2枚を見つけて
ちょっと受けたらしい。姉は本気ですよ。

P1001336.jpg

さて、姪の訓練が始まりました。

P1001337.jpg

最近腹筋?と思うような、動作や左右にも動いています。

P1001338.jpg

これは、まさに室伏がやってるような体幹を鍛える動作!

P1001349.jpg

寝返りをうって、今までの仰向けと景色が変わって嬉しいらしい。

P1001350.jpg

ちょっと寒くなったら、ハイカラなレッグウォーマー登場。

P1001356.jpg

この写真では伝えられないかもですが、寝返りの練習しすぎで
ほっぺと鼻がまっかっか。
人間の頬はこんなピンクになるんだーと変に関心。
女子の化粧もこれを目指してるんだよなー。と思ったり。

P1001321.jpg

朝9時くらいまで寝る姪。
なぜか母親が恋しいのか、隣の母親の布団へ近づいて朝を迎える。
本来はこの画面では漢字の一の字みたいだったんだけど、
気付けば90度の移動・・

P1001322.jpg

妹の布団のが高さがあるので、そこは登ってこないが
のめりこんでますっ
そして、起きたては一日で一番機嫌がいいので、ニコニコです。

P1001470.jpg

5か月の現在、彼女は飛行機のポーズみたいな感じでぶーんと
毎日バランス感覚?を鍛えているらしい。

そして、やり疲れて、うっぷして、ジタバタして助けてーという
日々らしいです。がんばれっみゆったちゃん!

父の日は・・

みなさんどうされてますか?

宝塚で園芸講座があった日、途中「明日は父の日ですねー」とか
話していたのに、当日はすっかりド忘れ・・

PM4時くらいに「あ、今日だわ」と思い出した私。

いつも母の日も父の日も誕生日が近いので、晩ご飯を作って
それで濁してきた私。

今回もそーすることにしました。

P1001058.jpg

と言っても、自分が作りたかったナンとインドなカレーと
タンドリーチキンとターメリックライス!

今回は妹夫婦もいたけど、ナンの生地の発酵がうまくいかず・・
だいぶ待たせてしまったけど、一応食べることができましたーっ

皆が喜んだかは、また別の話ですが^ー^;

。。。。・・・・。・。・。・・・・・・・・・・・。。。。。・・。。。。。。。。・・・

そして本当は来月末が定年だけど、有給もあるし
ちょっと体調も悪い(と本人は言う)ということで
1ヶ月前倒しで定年しちゃった父親

え?来月末に皆で焼肉に行って祝うって話だったのに、
どうすんのー?と私たちは若干困り気味・・

で、何かで見た父親の欲しいものはカードという
ことを真にうけて、女3人でカードを書きました。

プラス+++

この間(上の)インドカレーの時に「何が好物か知ってるのか?」
と聞かれて「知らない」と言ったら、「豚まんや」と言っていたので
取り寄せました。

P1001108.jpg
愛想のない、媚びてない包装紙
結構スキです。

P1001109.jpg
基本的にこの豚まんは家の冷凍庫に常備されていたのですが、
おばあちゃんちに行かなくなったので、買う機会がなくなった
のです。私は小さい時からこれしか豚まんを食べたことがなかった
ので、初めてコンビニの豚まんを食べた時、周りの皮が甘くて
嫌だったことがあります。今は全然食べますけど^ー^

昔はもっとジューシーだったけど、冬に食べる方がいいのかなー。。
でもやっぱり12,13歳までに食べたこの味が好きかなーと思います。

神戸ってことで?ウスターソースみたいなものと味噌がついてきます。
この味噌は変わらず美味しいですね。我が家の餃子の隠し味にも
なってるそうです。

好物だから「来月買いに行く予定やけどなー」とか言いつつ、
そこそこ嬉しそうに食べてました。とりあえず、ヨカッタヨカッタ。

P1001113.jpg
気になる人は・・
「春陽軒」
http://www.syunyouken.com/
。。。。・・・・。・。・。・・・・・・・・・・・。。。。。・・。。。。。。。。・・・

姪っこ♪


もう姪っこが生まれて2ヶ月になりそうですが、
生まれた日を忘れることはなさそうです。

生まれた日の前日、
これから妹達が泊まることになる部屋の網戸を母親と3人で
新しい網に交換し、若干運動した?せいもあったのか、
予定日より2日早い日に生まれた。

あまりに体重が重たくなってきたので、
毎日「早く出ておいでー」と
皆にせがまれたからかもですが・・

生まれた日の夕方、我が母親は隣の長男に
生まれた赤ちゃんが遊びに来ているというので、見せて
貰いに行っていた。

そこに妹から「破水したかも」と連絡があり、急いで病院に行った。
私は母親が買ってきていた、お饅頭を持って行ってもらうことにした。
案の定2人とも食べたらしい。母は強し。

私はこの後帰ってくる父親と晩ご飯を一緒に食べてから病院に
向かうことにした。

2009年は父親の胃がん、2010年は母親の椎間板ヘルニアの手術で
病院に来ていたので、その頃は病院に行くことに気が重かったけど、
2011年のこの日は全然違うものでした。
病気じゃないから当然ですけど^ー^;

あと2,3時間で生まれるらしい、
お母さん頑張りますっとちょっと力の入った
若干検討違いのメールがあり、私たちも病院に行った。

一応、お弁当とか作るか買っていくー?と聞いたけど、
返事がないので、手ブラで行くと・・
「お弁当は?」とのこと。だから聞いたんですけどーっ
父親が買ってきたので、母親がそれを食べてる間
私が妹の見張り番になった。

妹が「きたきた」と小さい声で言うと私が「はいはい」と
腰あたりをすごい力でさする、という繰り返し。
「もっと強く」とちょいちょい叱られます。
ご飯を食べたであろう母親は疲れていたのか
まだ帰ってきません。

正直おおげさかもですけど、このままずーっとさすると
指紋なくなりそうなんですけど・・と汗をかいてさすっていたら・・

この間、ちょうど妹が入った分娩室の手前の部屋には
もう一人の妊婦さんが苦しんでる声が聞こえていました。
それが尋常ではない。

妹は殆ど寝てる感じでちょいちょい「きたきた」と
言うだけだけど、向かいの人はちょっと前のドラマで
見る妊婦さんより激しい感じ・・

しかもまだ誰も到着していない。妹を置いておいて、
あっちをさすってあげようかな?と思うくらい。

やっとご家族が到着されると、お母さんと一緒に
明らかに会社帰りで着替えずご飯も食べてないお父さんと
部活帰り(イメージでは体操部)の高校生みたいな弟が参戦。
弟はおねえちゃんの出産があまりに壮絶っぽいので、見てられないと言う。
ほんでおねえちゃん何歳?とちょっと思ったが、こっちも
そこそこ忙しいので、あまり考えていられない。

ところが、向かいの妊婦さんは当初より当然だけど
徐々に激しい状況になり、妹より早くに到着していたが
分娩室には妹が先に入る予定になりそうだった。

可哀想だけど、こればっかりは助産師さんたちにも
何もできることはなさそう。

何よりもリラックスをしないといけないらしいけど、
力が入ってしまうので、助産師さんにも叱られて、
応援のため、向かいのご家族(特に弟)はリラックスを絶叫。

ほんまに真剣にしてはるから必要ないつっこみですけど、
「いや、そんなに部活の声出しみたいに叫んだら
リラックスできひんし、こっちも力入るわっ」と

そして、妹はツボが見つかったので、腰の決まった場所を
さするとちょっとマシになるようですが、向かいの彼女は
ツボがない様子。そーゆーケース(一切触らないで的な)も
あるらしい。なんという不平等っと勝手に嘆きました・・

それから、もう分娩室入りますっというところで
妹の旦那が到着し、割烹着みたいなやつを着せて
ビデオを持たせて、無事分娩室へ
30分で生まれて、妹は「なんか実感ない」って感じ
汗も涙もなく、「お腹減ったー」と出てきました。

ですが、一応私の母親だけは泣いてました。
P1001010.jpg
「そんなに目を細めて、見えるん?」というくらい

ちなみに向かいの妊婦さんの旦那様は出張?か何かで
明日の到着になるとのこと。。
くーっ神様っそこをなんとか!と勝手に思いつつ・・

。。。。・・・・。・。・。・・・・・・・・・・・。。。。。・・。。。。。。。。・・・

翌朝、母親から嬉しそうに
「おばあちゃんになりました」とか言われましたけど、
昨日の涙・・あれはそれを喜んでたん?
それとも、赤ちゃんと妹の無事を喜んでたん?

そっとしておくことにします。

P1000948.jpg
大きい赤ちゃんには入らないんじゃ・・と心配しましたが、
入りそうです。手編みってやっぱ味が出ますね^ー^

。。。。・・・・。・。・。・・・・・・・・・・・。。。。。・・。。。。。。。。・・・

さて、やっとこ1ヶ月と10日で母親に若干押し切られる形で
妹と姪が自宅に帰り、ちょっとずつ家事もしながら旦那を
迎える準備をしなさいということで帰ったけど、14時間で
里帰りを果たすことになった。

平日は里帰り、土日は旦那と家族3人で頑張って慣れてみてー
という予定だったが、最近の省エネ?会社を早く帰る業務命令が
出ているそうで、妹の旦那が早く帰ってくるので、なんだか
夜は自宅に戻って夕方くらいまでは毎日暮らし始めました・・

良かった良かった。

P1001017.jpg
「お地蔵さんと呼ばれた日」

P1001019.jpg
「初お風呂」

P1001041.jpg
「名前が決まった日」

P1001066.jpg
「人生2回目に裏返された日」
声はないけど、「ぎょえーっ」っていう
声が聞こえた気がしました。首座ってないもんね・・

P1001112.jpg
良かれと巻きつけたら「病気の殿」と呼ばれた日

そのNG
P1001111.jpg

P1001128.jpg
「お宮参り系」

P1001129.jpg
妹と母親が合作で編んだお宮参り用の洋服
でしたが、あんまり暑いので、着せなかったけど、
写真が撮りたいために家で撮影・・
「ファイティングみゆ」と呼ばれてるそうな

P1001059.jpg
哺乳瓶を煮沸してましたが、最近はレンジでチンするものやら
色々あるそうですねぇ。助かりました^ー^と思ったら、
やっぱり自宅に持って帰ったので、毎日お湯で洗ってまーす^ー^

ということで、母親も私達2人を3時間台で出産しており、
妹も同じくらいだったので、安産家系なのかな?という
結論に至りました。

本人が言うには
痛みにも強い?にぶい?のか産後もめちゃめちゃ普通だった
ようで、今まで友達に聞いた話とかとはちょっと違っていて、
興味深かったです^ー^

ちなみに母乳が一切出なかった私の母親からの遺伝か
妹も母乳が少ないみたいなので、ミルクと併用している状況です。

同じ日に出産した向かいの人はバリバリ母乳っぽかったので、
最終的には神様は折り合いをつけたんかな?と勝手に
思い込みました。

しかし、色んなグッズがあるから便利になってるけど、
これほど過酷とは・・
可愛いけど、お母さんはほんとに大変ですねぇ。

そして、昔の人も・・
母親も布おしめを使ってたと言うし、ほんますごいっす。

。。。。・・・・。・。・。・・・・・・・・・・・。。。。。・・。。。。。。。。・・・

妄想が膨らんでますけど・・

隣の次男には3人子供がいて、3人目はうちの妹と
2,3ヶ月違いで、向こうが早く生まれたんですけど・・

その1番上が幼稚園の遠足だからって、ちょうど1ヶ月くらいで
3番目の子は2番目の子と一緒に幼稚園の遠足にママに
連れられて参加してるんですねぇ。
お母さんもすごいけど、生後1ヶ月で遠足って!

うちの姪っ子は私と同じ長女で初孫・・
2ヶ月経った今も家の駐車場までしか出たことがない
という世間知らず・・

3番目とかって私のような長子と違って度胸あるなーと
思うことがよくあるし、スポーツ選手とかも結構3番目とか
聞くんですよねぇ。

だからと言ってスタイルも変えられそうもないんですけど・・

多分年末のお餅つきに全員集合するだろうから、
この半年でどれくらい違うのか観察したいと思います。




検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。